あの青い作業着を脱ぎ捨てて。

アニメ・漫画・小説・ゲーム等のフィクション作品の感想をゆるく綴ります。

感想

【感想】『CITY』あらゐけいいち

CITY(1) (モーニング KC)作者: あらゐけいいち出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/03/23メディア: コミックこの商品を含むブログを見る『日常』でおなじみのあらゐけいいちの最新作。『日常』は、日常という名の非日常的ハイテンションシュールギャグを繰…

【感想】『黒き淀みのヘドロさん』模造クリスタル

(it COMICS)" title="黒き淀みのヘドロさん 1 (it COMICS)">黒き淀みのヘドロさん 1 (it COMICS)作者: 模造クリスタル出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2017/03/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る『金魚王国の…

【感想】『岡崎に捧ぐ』山本さほ

【前書き垂れ流し】 小学生の頃、毎日のように遊ぶ仲が良い友人がいた。仮にAとしよう。サッカークラブが一緒で、遊戯王のキラサーチを試し、ベイブレード販売店を探し、マリオカート64のショートカットを開拓するなどの日々を送っていた。3年生から6年生ま…

【感想】『売野機子のハート・ビート』売野機子

売野機子のハート・ビート (フィールコミックスFCswing)作者: 売野機子出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/01/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る四半世紀の間、およそ真っ当な恋愛と呼べるものに縁が無かった男であるが、売野機子が…

【感想】『電気サーカス』唐辺葉介

電気サーカス作者: 唐辺葉介出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2013/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る『Carnival』『SWAN SONG』『キラ☆キラ』等のエロゲーでおなじみ(?)の瀬戸口廉也氏の自伝的小…

売野機子の少女ポエムに救われて

薔薇だって書けるよ―売野機子作品集作者: 売野機子出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2010/03/26メディア: コミック購入: 28人 クリック: 294回この商品を含むブログ (66件) を見る同窓生代行―売野機子作品集2作者: 売野機子出版社/メーカー: 白泉社発売日: 20…

【感想】『めしにしましょう』小林銅蟲

めしにしましょう(2) 【電子限定カラーレシピ付き】 (イブニングコミックス)作者: 小林銅蟲出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/02/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るいわゆる「グルメ漫画」というフォーマットがここ最近増えてき…

【感想】『雑草たちよ大志を抱け』池辺葵

雑草たちよ 大志を抱け (フィールコミックスFCswing)作者: 池辺葵出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/02/08メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る雑草魂という言葉がある。 舗装されたエリート街道を歩いてきた者には手に入れられない、辛…

【感想】『夕子ちゃんの近道』長嶋有

夕子ちゃんの近道 (講談社文庫)作者: 長嶋有出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/07/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る人生の止まり木のような一瞬。アンティーク店・「フラココ屋」で居候兼アルバイトをしている「僕」を通して語られる、周…

【感想】『ビニール傘』岸政彦

ビニール傘作者: 岸政彦出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/01/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る社会学者として活躍する著者の小説デビュー作。社会学者としては、社会的・経済的弱者に焦点をあてた「生活史」なるものをメインに活動…

【感想】『ぱらのま』kashmir

ぱらのま 1 (楽園コミックス)作者: kashmir出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2017/01/31メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る 表紙のお姉さんがひたすら鉄道に乗ったり散歩をしたりで一人旅を続ける話。基本は一話完結で、様々な場所を練り歩…

【感想】『茄子』黒田硫黄

茄子(1) (アフタヌーンコミックス)作者: 黒田硫黄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 短編の名手、黒田硫黄の『茄子』をキーワードにした短編集。茄子の化身から「茄子を玉ねぎよりメジャーにしろ!…

【感想】『春と盆暗』熊倉献

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)作者: 熊倉献出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/01/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る どうして君みたいなエイリアンを好きになってしまったんだろう。 帯文の引用の通り、エイリアンのような不思議女子…

【感想】『カルテット』TBSドラマ

第1話 偶然の出会いに隠された4つの嘘・・・大人のラブサスペンス!!発売日: 2017/01/18メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る珍しく、実写ドラマをリアルタイムで視聴している。 キャストと脚本家と椎名林檎に釣られたが、大層面白い。 松田龍平・…

【感想】『私の少年』高野ひと深

私の少年 : 1 (アクションコミックス)作者: 高野ひと深出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2016/06/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る『私の少年』というタイトルがまず素晴らしい。単行本の後書き曰く3秒でつけた仮題がそのまま本決定になった…

【感想】『サザンウィンドウ・サザンドア』石山さやか

サザンウィンドウ・サザンドア (フィールコミックス)作者: 石山さやか出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/01/07メディア: コミックこの商品を含むブログを見る幼い頃、高島平団地に住む祖母の家に遊びに行く時、毎回言いようの無い高揚感を覚えていた記憶…

【感想】『映像研には手を出すな!』大童澄瞳

映像研には手を出すな! 1 (ビッグコミックス)作者: 大童澄瞳出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/01/12メディア: コミックこの商品を含むブログを見る アニメ制作×女子高生 青春冒険録!? 浅草みどりはアニメ制作がやりたいが、一人では心細くって一歩が踏み…

【感想】『劇場版 甲鉄城のカバネリ 総集編後編 燃える命』

※ネガティブコメント多めです。すみません。劇場版のカバネリの後編を観てきた。テレビ版の7話以降に相当する部分らしい(TV版未視聴)。束の間の平穏的日常回から始まって、後は美馬登場から打倒美馬までが描かれる。 映像については、相変わらず良いとは思…

【感想】『劇場版 甲鉄城のカバネリ 総集編前編 集う光』

前書き 「カバネ」と呼ばれるゾンビ的怪物達が跋扈し、人類が脅威に晒されている世界。時代設定は不明だが、装甲蒸気機関車が走る中、武士が袴を着て刀をぶら下げているので、スチームパンクと時代劇バトルアクションとパニックモノを混ぜた感じ。 既に完結…

【感想】『俗の金字塔(窓ハルカ)』~ポップで明るいモラル崩壊

俗の金字塔 (torch comics)作者: 窓ハルカ出版社/メーカー: リイド社発売日: 2015/09/11メディア: コミックこの商品を含むブログを見る表題作の中篇『俗の金字塔』を含む、中短編集。 容姿端麗な変わり者ゆかりと、その恋人の野中雪夜、野中への恋路の途中で…

【2016年】個人的におすすめしたい漫画10選

前書き・選定基準とか 2016年も残すは1週間。今年も色々な漫画を読んだ。今年も玉石混交の漫画界だったが、個人的に「これは玉!」と感じた作品を、下の基準に沿って紹介していきたい。 ①完結済みの漫画のうち、2016年に完結巻が発売された漫画(全1巻・短編…

【感想】『のーどうでいず』せきはん

のーどうでいず(1) (アース・スターコミックス) 作者: せきはん 出版社/メーカー: 泰文堂 発売日: 2016/09/30 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 伏線も劇的な展開も何もない、ご近所アウトドア・ストーリー。年代が微妙に異なる女子学生たちが…

【感想】『はねバド!』濱田浩輔

はねバド!(9) (アフタヌーンコミックス) 作者: 濱田浩輔 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/12/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『はねバド!』は、個人的に今一番熱いスポーツ漫画である。かつてジャンプで唐突に勃発した、『ニ…

【感想】『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』『一人交換日記』永田カビ

高校生活は謳歌したものの大学に馴染めず半年で退学し、所属する場所を失った不安感に苛まれ、アルバイトを始めるも心身不安定で過食症になり、全うに働けずクビになり、いよいよ死も視野に入ってくるも、開き直って色々立ち直ろうと奮起する。が、どうにも…

【感想】『トロフィーワイフ』舞城王太郎

群像 2016年 12 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/07 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 群像12月号に掲載されていた本作。中篇。語り手・扉子の姉で完璧超人の棚子が、突然銀行員の夫と離縁し、福井の友人の家に転がり込んで…

【感想】『やがて君になる』仲谷鳰

やがて君になる(3)<やがて君になる> (電撃コミックスNEXT) 作者: 仲谷鳰 出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 発売日: 2016/11/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 生徒会が舞台の百合漫画…と言ってしまうとありふれてい…

【感想】『少女終末旅行』つくみず

少女終末旅行 4巻 作者: つくみず 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/11/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る タイトル通り、少女二人が終末世界を旅行する話。旅行というよりは放浪だが。もう少し具体的に言うと、しっかりものの…

【感想】『アリスと蔵六』今井哲也

アリスと蔵六 7 (リュウコミックス) 作者: 今井哲也 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/11/11 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 「アリスの夢」と呼ばれる、想像したことを実現させる不思議な力を持つ少女・紗名と、彼女の周りで…

【感想】『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』村上春樹

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2010/04/08 メディア: ペーパーバック 購入: 8人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (60件) を見る 世界の終りとハードボイルド・ワ…

【感想】『ふらいんぐうぃっち』石塚千尋

ふらいんぐうぃっち(5) (週刊少年マガジンコミックス) 作者: 石塚千尋 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 現実逃避先として入り込んでしまいたい漫画ランキング堂々の第1位。仕事とか諸…

【感想】『症年症女』西尾維新/暁月あきら

症年症女 2 (ジャンプコミックス) 作者: 暁月あきら,西尾維新 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/11/04 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 『めだかボックス』のコンビがジャンプに帰ってきた(スクエアだけど)。 無個性から脱却したくて…

【感想】『G戦場ヘヴンズドア』日本橋ヨヲコ

G戦場ヘヴンズドア 完全版 1 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 日本橋ヨヲコ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/08/12 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 『少女ファイト』連載中の日本橋ヨヲコさんの出世作。10年くらい前の作品だが、…

【感想】『〈harmony/〉』伊藤計劃/三巷文

ハーモニー(1)<ハーモニー> (角川コミックス・エース) 作者: 三巷文 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/03/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 34歳という若さで亡くなったSF作家・伊藤計劃。2015年位から、彼の作品のメデ…

【感想】『ビーンク&ロサ』模造クリスタル

ビーンク&ロサ 作者: 模造クリスタル 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2015/03/15 メディア: コミック この商品を含むブログ (6件) を見る 「いらないですよ、普通の友達なんて」という帯が印象的な本作は、その文言通りどこか寂しさを感じさせる…

【感想】『駄能力JK成毛川さん』菅森コウ

駄能力JK成毛川さん 1 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 菅森コウ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/02/12 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 意味の分からないところに縮れた毛が落ちていたとしたら、それは成毛川さんの仕業か…

【感想】『ワイルドフラワーの見えない一年』松田青子

ワイルドフラワーの見えない一年 作者: 松田青子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 一般社会における同調圧力や未だに確固として存在する男尊女卑的慣行、あるいはアイデンティティの…

【感想】『上野さんは不器用』tugeneko

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス) 作者: tugeneko 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2016/09/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 中学校の科学部部長の上野さんは、部活の後輩の田中くんに恋するJC。毎度高技術ながら奇天烈な…

【感想】『空中庭園の人々』冬目景

冬目景作品集 空中庭園の人々 (バーズコミックス) 作者: 冬目景 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/04/23 メディア: コミック この商品を含むブログ (8件) を見る 「1番好きな漫画家は?」という問いに対して、迷わず「冬目景」と答えていた時期があった…

【感想】『あげくの果てのカノン』米代恭

あげくの果てのカノン 1 (ビッグコミックス) 作者: 米代恭 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/06/10 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 本作は、SFとヤンデレと不倫と恋愛論が絶妙に絡み合っている作品である。 主人公のカノンは、…

【感想】『バーナード嬢曰く。』施川ユウキ

バーナード嬢曰く。: 2 (REXコミックス) 作者: 施川ユウキ 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2015/07/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (9件) を見る この漫画を読んで純粋に笑い飛ばせる人はきっと、とても幸福な読書家だと思う。読書という行為…

【感想】たまこラブストーリー

映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2014/10/10 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (20件) を見る やたら評判が良いのでいつか見ようと思っていて、結局延ばし延ばししていたが、地上波で放送され、よ…

【感想】『スペシャル』平方イコルスン

スペシャル 1 (torch comics) 作者: 平方イコルスン 出版社/メーカー: リイド社 発売日: 2016/04/11 メディア: コミック この商品を含むブログ (6件) を見る 異常に怪力な女子高生を筆頭に、金持、ガソリンを好むメガネ、豆を食して精神を落ち着かせる男、豆…

【感想】2016年 夏アニメ ざっくり感想

2016年の夏アニメが始まって、約1ヶ月。どれもだいだい3話まで出揃っている。近年は3話までで視聴継続か否かが判断されるという。 私自身も、明確に基準を定めている訳ではないのだが、なんとなく3話辺りを境に視聴するものが絞られてくる。生活的に、すべて…

【感想】『第七女子会彷徨』つばな

第七女子会彷徨 10 (リュウコミックス) 作者: つばな 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/07/13 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 第七女子会彷徨は、SF(すこし不思議)の王道を行く漫画だと思う。 基本的には1話完結で、不思議…

GWにだらだら語りたい作品3選【美少女ゲーム編】

第五弾にしてラストを飾るのは、美少女ゲーム。なんだかんだで1番触れている媒体な気がする。 (1)『CROSS†CHANNEL』 CROSSCHANNEL ~For all people~ (通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2014/06/26 メディア: Video Game この商品を含むブログ (7件) …

GWにだらだら語りたい作品3選【一般ゲーム編】

第四弾は一般ゲーム編。 一般じゃ無いゲームってなんだよ、という声が聞こえてきそうだが、多様な美少女と順々に愛を育んでいくタイプのゲームを想像すると良い。今回は、それ以外のゲームをば。 (1)『ポケットモンスターシリーズ』 ポケットモンスター ア…

GWにだらだら語りたい作品3選【アニメ編】

第三弾はアニメ編。 超王道以下略。 (1)『SHIROBAKO』 SHIROBAKO 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2014/12/24 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (52件) を見る 私は、…

GWにだらだら語りたい作品3選【コミック編】

第二弾はコミック編。 完結作のみを対象。 超王道に触れられていない以下略。 (1)『ARIA』天野こずえ bonsai-shiori.hatenablog.com このブログの初っ端に記事にしたことからも分かる通り、やはり外せない。 ここに入って戻ってこなくてよい世界ランキング…

GWにだらだら語りたい作品3選【小説編】

GWはどこにも行かずに来る労働の日々に備える所存である。 せっかく時間が有り余っているし、もう直ぐ生誕四半世紀ということで、ここらで人生振り返ったろ、と思い立つ。 私の人生、思えば本読んでるかゲームしてるかアニメ見てるかのどれかでしか無い。 と…

【感想】『グローバライズ』木下古栗

グローバライズ 作者: 木下古栗 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/03/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (75件) を見る 木下古栗の作品に、大仰な意味や仕掛けを見出そうとすることはできない。 世に蔓延る「意味至上主義」というか、「…